使

#Article

a month ago

 

ラビッシュラビットはゴミうさぎというお化けだ。ゴミを無駄につくり出したり、綺麗なところにゴミを捨てるのが嫌いなキャラクターで、悪行を目撃すると化け物に変化し、人を襲い殺すという設定。これから物語を薦めていこうと思う。

 

すこしは自然環境に感謝し、環境をスマートに使おうではないか。

 

人は、良心で生きている。あれやこれやの人らしい行動は「人の為」、「自分の為」に個々の良心で判断し生きている。

 ゴミに関して言うと、周辺を不愉快にさせない、自分が不愉快になりたくない環境レベルが高いほどゴミは目に付かない、排出するゴミも少ないという事ではないか?

たとえばコンビニの駐車場に、ゴミが放置されまくった場所がある。そんな店にあなたは好きこのんで行くでしょうか?つまり、自分が嫌な環境を人にも作らないことが良心的判断です。

ほとんどの人間が生ゴミ、クズ類がぶちまけているところを見るのは嫌なはずです。

特にCALMAが力を入れたいのが自然環境での廃棄物。自然の中と言うのは街から離れ、ひと目からも離れます。ひと目がない状態は、ゴミを捨てやすい場所でもあるわけです。

 

人は良心を悪魔にうり、美しい場所にでもゴミを捨てます。そして、その場を離れることで、その煩わしい己のゴミの始末を、他人や自然におしつけ逃げるのです。そういう汚らわしいクズ人間を減らすのが「ラビッシュ・ラビット・プロジェクト」です。

キャラクターであるラビッシュラビットを消費してもらうことで、「ゲスなゴミ捨て行為」=「ダサイ行為」という意識をたくさんの人に浸透する意識させることで無情なゴミ捨てをなくします。ラビッシュラビットのキャラクターをみると、脳がゴミについて考えてしまうというしくみです。是非ラビッシュラビットキャラクターをみんなで広めて気分良く自然とかかわっていきましょう。

このキャラクターで生み出されたお金は、全てゴミ回収や清掃の資金にしたいとおもいます。

 

さあ、みなさん稼いで掃除しよう。そしてスマートな良心をひろめ、元々美しい自然環境をてにいれよう。

キャラクターをご利用になりたい方は info@c-a-l-m-a.jp までご連絡ください